田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

新生児から11歳まで1つのチャイルドシートで完結できる。家計に優しいコスパ最強シートをお勧めします。

チャイルドシート・・・高い。


出産のお祝いで親に買ってもらうのも定番かと思いますが、息子が生まれた時に親に買ってもらったチャイルドシートは6万4千円・・・ありがたい反面、とても申し訳なく思いました。


しかも、チャイルドシートって1回買ったら終わりじゃなくて2から3回買う必要があります。子供は成長して大きくなりますが、チャイルドシートは成長して大きくならないからです。


チャイルドシートが必要じゃなくなる年齢まで一つで完結したい!!


そんな人におすすすめのチャイルドシートを紹介します。




smileaseのチャイルドシートは新生児から11歳まで使うことができます。


f:id:go-okada:20190911062615j:plain


用途に合わせてチャイルドシート形態が変化します。


これなら、子供の成長に合わせて、チャイルドシートの形を変える。そうすることで長く安心して使用することができます。



チャイルドモード


f:id:go-okada:20190911063212j:plain



適用身長:70〜104センチ
適応年齢:1歳から4歳まで
適応体重:18キロ以下


ここでちょっとデメリットですが、0歳児にはお勧めしていないという点です。最低でも、赤ちゃんの首がすわるまでは、外出を控えるなどを考えないといけなくなります。


結局は別のチャイルドシートを使わないといけない可能性はありますが、レンタル等でキル抜けて、あとはこれで切り抜けるてもありそうです。



ジュニアモード


f:id:go-okada:20190911063541j:plain


適応身長:95〜125センチ
適応年齢:3〜7才まで
適応体重:25キロ以下

ブースターモード

f:id:go-okada:20190911063847j:plain


適応身長:125〜145センチ
適応年齢:6〜11歳
適応体重:36キロ以下




購入はこちらから


ちなみに新生児用のチャイルドシートは1歳半の時点で相当小さくなります。


by カエレバ


こちらが購入したアップリカチャイルドシート。6万4千円。



f:id:go-okada:20190911064522j:plain


息子が1歳半で乗っていて寝ている様子です。


すでに小さいのが見てわかるかと思います。これで適応年齢4歳までですよ?絶対に無理です。6万もかけて買っていただいて、使えるのがあとせいぜい半年としても4歳までの適応年齢まで使えない。


だったら最初からほぼ全ての年齢を網羅できるこちらのチャイルドシート買ったほうが絶対にお勧めです。