田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

【時間がない】は言い訳、誰でもアフィリエイトでブログを書く方法

ブログ書いていますか?


ブログを書くのってなかなか時間がかかるし大変ですよね?日中は本業で仕事しているし、夜は子供の面倒があるし、好きなこともしたいし。。

その気持ち・・・わかります!!

私のブログを書く時間の作り方。

私の日々のルーティングは以下の通りです。


8時から18時 本業
18時から20時 ご飯、子供のお風呂担当、副業の準備
20時半から 副業
深夜1時 帰宅


こんな感じです。マジで書く時間ないです。しかも本業は全国出張がある仕事ですので、朝4時起きで新幹線とかザラです。


そんな私は5月からブログを始めてはや106記事も書いています。


深夜、帰宅してからaspのサイトやアマゾンアソシエイトでネタを探る。

最初は副業が終わってから、必死こいて夜中にブログを更新していました。しかし、夜はパソコンを打ちながら寝落ちしてしまうこともしばしば、しかもデスクで寝るから朝の寝起きは最悪。




深夜であれば、子供は寝静まっているのでA8netやもしもアフィリエイト、アマゾンアソシエイトでネタを探し、書くことを決めてから就寝します。



それで朝の5時、まだ家族が起きてこないゴールデンタイムを狙ってネタをブログにする作業をすることによって、自分に時間を作っていました。



これであれば、多少辛いですが誰にも邪魔されないのでスムーズに記事を書くことができます。






一番の味噌はこれ!


誰にも邪魔されない


本当にこれに尽きます。私の息子はまだ2歳にもなっていないので、一人で遊ばせて、自分はブログってわけにもいけません。それに妻も黙っていません。



『昼間家にいないんだから子供の相手しろおおおおおお!!!』


これじゃどんだけやる気を出しても出端を折られて再起不能です。




なので、誰も起きていない、深夜と朝に分けて作業をする。そうすれば仕事がはかどります。

朝は頭が整理されている状態なので、いい記事が描きやすい。


なんとなくですが、夜眠いなーって思いながら書く記事と、朝リフレッシュして書く記事はなんか違います。誤字脱字もすごく減ります。


本業、副業、子育てのトリプルアタックでは絶対に普通にやろうと思っても無理なので、このように時間と作業を分けて考えましょう。



深夜はリサーチ
朝はブログ


みたいな感じでやると忙しいあなたでもうまくいきます。


本業の休憩時間で書く。


私の会社は合計60分の休憩時間があります。どんなに本業が忙しくて休む暇がなくても、ブログの時間に使いましょう。


貴重な60分は無駄にしてはいけません。
 

『イヤイヤそんなの書く時間ないでしょ』





いいやあります。
こんな社畜の生活は嫌だ!!!

と自分に言い聞かせるのです。今踏ん張れば、1日の休憩時間は60分でなく6時間になるかもしれないのです。

だから、本業の休憩時間も決して無駄にはせずに、ブログの時間に費やしましょう。


まとめ


時間がなくてブログが書けないとか言っている人もいますが、できない理由を並べるよりも、できる理由を考えた方が人生圧倒的に楽しくなります。


ぶっちゃけ、それだけ頑張ってるんだから本業でちょっとどっかで隠れて寝てしまってもいいと私はおもうんですよ。


本業は将来の自分を保証してくれませんから、適当に頑張って、自分で将来の保証を掴み取りましょう。


(ちなみに私はトイレで5分仮眠している時もあります)