田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

[心室中隔欠損症]の子が絶対に気をつけなくてはいけないこと。

f:id:go-okada:20190819001128j:plain

1歳半の心室中隔欠損症の子どもを持つ30歳のオヤジです。今日は心臓に持病を抱えた子どもを持つ親が、絶対に気をつけなくていはいけないことを紹介します。

医師は特に気をつけることはないという。

私『心室中隔欠損症の子が普段生活する上で気をつけなくていはいけないことは何でしょうか。』



いつかの定期検診の時の出来事です。




医師『心臓に穴が空いているからといって、特段気をつけることはありません。普通の子供と同じように育ててあげてください』





私『運動とかが良くないとネットに書いていありますが、本当でしょうか』




医師『心臓病の病名によって変わりますが、ゴーオカダさんのお子さんの膜様部の穴くらいであれば普通のこと同様に運動しても構いません。』




それを聞いて安心した私は心配しすぎかなと思い普通のこと変わりなく、生活をしてきました。



心臓病の子が絶対にしてはいけないことが見つかった


最近、お風呂の黒カビが生えてきて、磨いても落ちなくなってきたところだったので、花王株式会社で販売されている、強力カビハイター を購入し、使用しました。



そこに落とし穴があったのです。




結構カビが根深く残っていたので、カビハイターをシュッシュっとつけてから、こすっていました。
※絶対に真似しないでください本来は絶対にこすってはいけません。窓を開けて風通しをよくする必要があります。



なぜかいきなり頭痛が始まり、これはやばいと思い急いで風呂場から出て横になりました。



1時間くらいしてこれはカビハイターのせいじゃないかなとふと思った私は、おもむろにカビハイターの注記を確認すると、



f:id:go-okada:20190818235929p:plain
※公式HPから拾ってきた注記です。



体調が崩れないかたや、心臓病・呼吸器疾患等の方は使わないでください。


???



すっかり自分の頭痛のことなんか忘れて、え?心臓病って、息子心臓病じゃん!!




それから急いで3回くらい普通の洗剤で洗い直して、家中の窓を全開に開けました。



医師の言うことを過信してはいけない。

お医者さんが悪いわけではありません。これは父親である、私がちゃんと注記に目を配っていれば、使う前に防ぐことができました。




心臓病の子を持つお父さん、お母さんは家の掃除などで使う洗剤等の注意書きをよく見直してください。


多分日常生活において、心臓病の子が気をつけなくていはいけないことはまだまだあると思います。


気が付いた時点でまた描きたいと思います。




www.nikkoeigyo.work


心室中隔欠損書の子が入れる医療保険を紹介しています。