田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

【営業マン必見】受注する秘訣は1つしかありません。

f:id:go-okada:20190704225924j:plain

これは営業に限らず、新入社員や転職先、新しい環境でも使える秘訣ですが、笑顔は本当に大切です。



逆に言ったら笑顔以外何もいりません。特に、エンジニアや技術集団でなければ、製造も営業も総務も品証も生産管理も、並外れたスキルはいりません。いってしまえば中学生でもできるような仕事ばかりです。



受注につなげるのは何だかわかりますか?



Q 何回も足を運ぶ?
A 違います



Q 提案力?
A 違います



Q トーク力?
A 違います



正解は商品力と値段です。あなたが営業活動をしていてどうしても商品が売れないのであれば、それはあなたのせいではありません。そこで務めている商品が悪いのです。さっさとやめましょう。



私の勤める金属加工業も客先に見られるのはお金商品力これだけです。1番安いところに発注が決まります。
(まれにいつも足は運んでくれるからとか、いつもお世話になってるからって言ってくれて受注するときもありますが・・



営業の人柄なんか見てません。だから私は笑顔といったのです。
いやらしい笑顔ではないですよ?wすがすがしい笑顔です。笑顔はトークのハードルを下げてくれます。入社先や商談先、転職先で話しかけれられまくりです。



へらへらしろなんて言っていません。
ニコニコしていればいいのです。



正直私は営業活動中、ニコニコしかしてませんw
真面目な話の時はニコニコしません。



このギャップが大事です。
商談が始まる前の雑談、終わった後の雑談、その時にニコニコすればいいのです。めちゃめちゃ印象よくなります。


私は商談に行く前、営業マンがよくやる見積もりの見直しや、提案の準備は一切しません。社内のサンプルを見せてこんな感じです。って紹介します。営業マンのトークより答えはサンプルが教えてくれるからです。



『百閒は一見にしかず』まさにこれです


商談は、うちの見積はどんなかんじっすか?ターゲット価格はいくらですか?くらいしか聞きません。御社と弊社も使いませんw〇〇さんはとかうちはとかです。

そんなもんです。力入れたっていいことありませんよ。営業ノルマは商品力に任せましょう。

とにかく笑顔です。それでは

これ最近読まれてます↓
www.nikkoeigyo.work