田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

【衝撃】今は顔採用ではなく”逆顔採用”が流行っている。

顔採用という言葉はご存じでしょうか。
大学で就活をした経験のある人であれば一度は聞いたことがあるかと思います。しかし今、【逆顔採用】が一般的に多くなってきているとの情報を入手しました。


今回は”逆顔採用”について書いていきたいと思います。

目次

顔採用とは

率直に言うと顔面偏差値だけで採用を決めてしまうとんでもない採用方法です。

経験や能力は一切考慮されず、顔のみの判断となります。顔は生まれ持ったものなので、顔で判断されてしまうとどうすることもできませんよね・・・

サッカーで例えるとバルセロナ久保建英君じゃなくてジャニーズの子にオファーしてしまうみたいな感じでしょうか。

え?まじ畑違いじゃんwってことが会社の人事でも行われているという事実。

顔採用の基準

・かわいい

・笑顔がかわいい

・清潔

・すがすがしい

・親しみやすい

こんなところでしょうか。まったく実力関係ないです。これだから日本の企業は世界から遅れをとり始めているのです。

顔採用する業種は?

芸能事務所

これは皆さん知っての通り、顔が命です。芸能人は歯が命と言われるように、顔重視です。顔というか全身。見ての通り日本のドラマとか見ても、これから売り込みたいアイドルを積極的に採用しているところが顔採用を物語っています。

だって、実力主義の世界であればドラマや映画は実力派の劇団に所属するような人が大半を占めるのでは?でもそれじゃ視聴率取れないからかわいい子が起用されるのです。

要は”演技力”よりも”かわいい”に需要があるから芸能界はそういうことになっています。

総合商社

総合商社の事務員はミスキャンパスが多いとよく言われているくらいです。多分お得意さんとの接待で活躍するのでしょう。あと事務所が華やかになります。

銀行

こちらも総合商社と同じでしょうか。サービス業は比較的に顔で判断されるケースが多い傾向と考えられます。

少なからずすべての業種で顔採用は多少存在する

それは人事を決める人も人間だからです。AIが判断するのであれば、実力で選ぶでしょう。しかし人事は人間です。好き嫌いがあります。人事がかわいい子好きだったら自然とそういった人が選ばれますよね。

逆顔採用とは

タイトルにもある通り、今の企業は”逆顔採用”が流行ってきています。この情報は私が営業マンであり、大手の企業へ営業に行きますが、多数の大手企業でそのような情報を耳にします。

逆顔採用とは容姿が悪い人を指します。
つまり、かわいいや清潔などの逆の意味です。かわいくない人を積極的に採用してるのだそうです。

一昔前までは『顔採用』が今では『逆顔採用』に代わっているにわかに信じられませんよね?しかし大手企業の方に理由を聞いてなるほど・・・

となっとくしてしまいました。

顔採用の理由

高卒や大卒でかわいい子を採用すると、いずれは結婚して産休に入ったり、寿退社になったり、残業をしてくれなかったりと会社があまり望まない状態になりやすいことが理由のようです。

せっかく育てた人材が、やめてしまう。一時は顔がよく、会社の雰囲気もかわいい子がいるだけでよくなりますが、寿退社や産休は会社の負担が大きいです。


今の時代あり得ないと思うでしょうが、これが大手企業の現実です。結婚の可能性の低い人をなるべく採用して、長く安定的に働いてもらいたい。そう思っているらしいです。


女性が結婚しなければ、やめてしまった時の再募集や産休中の代わりの人を探す手間が省けるみたいですね。


大手企業が考える魂胆だと思いましたし、何言ってるんだと言いたかったのですが、お客様でしたのでそうなんですかーはははと話を聞いていました。


普通は結婚や産休はめでたいことなのに所詮企業は仕事のことしか考えていないことがわかりますね。

まとめ

『顔採用』
これからもサービス業などはこれからも続く。

『逆顔採用』
人手不足で悩む企業が、長く働いてもらいたいを理由にし、これからどんどん増えていく見込みですね。


なんせ今は人が足りていない状態。やめてしまうとまた人を探すのにもお金がかかります。できればやめる不安のある人は採用をしたくないですよね?
それが今回徐々に増えている『逆顔採用』なのではないでしょうか。


しかしこれからは実力主義の世界が待っています。エンジニアなどは人手が足りず、顔よりも真っ先に実力で採用が決まります。本来はそのような形が普通ですが、日本は遅れてますね。。。

私の就活時代にも顔採用ってたくさん聞いてきましたが、実際に人事が見ているのってこの人と働きたいなーと思わせるのが一番効くことが私の経験でわかっています。

世の中理不尽ですが、就活中の人はめげずに頑張りましょう。