田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

スポーツで大学に行くならやめておけ

f:id:go-okada:20190602230757j:plain
高校生や中学生のみんないつも部活動お疲れ様。
学校が終わった後のキツイトレーニングメニューを耐えて
それが試合で結果に出ると本当に嬉しいですよね。

私も小学校1年生の頃から大学4年間までアイスホッケー部に所属し
16年間全てをアイスホッケーに注いできました。

そんな私が部活動(スポーツ)で大学に行くならやめておけなんて
矛盾していると思いますが、確信を持って断言します。

それはなぜか、以下にまとめましたので
今後の進路を迷っている方は是非見ていただきたいと思います。

目次

スポーツを通してて学べること

野球にサッカー、テニスなど部活動を通して
学べることは沢山あります。

辛いトレーニングを耐え抜いて身につく忍耐力、

集団行動やチームスポーツで身につく団結力

相手やライバルに負けないなどの強い向上心

人よりも2倍3倍やらないと勝てないとわかる。

などなど沢山あります。

大会を出て優勝したときや、その喜びを仲間と分かち合うことは
特別な出来事ですし、なかなか成し遂げることができるわけではありません。

スポーツは素晴らしいものですし、本気でプロになりたいとか、
海外でやるには大学の過程が必要とか、そうゆう理由だったら構わないと思います。

大学進学はお勧めしない人、またはスポーツ競技

『〇〇大学でサッカーやって1部リーグ優勝したい』

『〇〇大学のユニホームを着たい』

『スポーツ推薦で早稲田に入れる』


などなど、こうゆう風に思っているのであれば大学はお勧めしない。
このように思っている人は
スポーツ>勉強となりがちです。
大学というのは勉強をしに行くところですが、小学生や中学生からずっと同じ部活動を
してきてそれを高めてきた人は勘違いしやすいです。

スポーツを重視した大学生活の4年間はこれから社会に出るにふさわしい知識が
十分に得られないまま、卒業する羽目にないります。

あとマイナースポーツ、日本でプロリーグがないようなスポーツです。
あっても人気のないスポーツもかな?

アイスホッケー

ラクロス

アメリカンフットボール

アイスホッケーを16年間やってきた俺から言わせてもらうが、
本当に無駄なのでやめたほうがいいです。

就職にも不利

スポーツで本腰を入れるのは高校生、いや、中学生までです

『大学にいけばやりたいことが見つかるだろう』
これではほかのことの差が広がる一方です。

世界時価総額ランキングを見たことがありますか?

togetter.com

今や日本企業はトヨタ自動車の42位
MADE IN JAPANはすでに時代遅れなのです。

今は世界共通で
品質が良くて当たり前
価格が安くて当たり前
納期が早くて当たり前です。

今のランキングTOP10に日本企業はいません。
しかもそのほとんどの企業がものを作っていません。

これからの日本は、このままでは世界から遅れをとることは
間違いありません。

今はネットビジネスが主流になってくると思います。

www.seojapan.com


これは20歳で金融のブログを始めた若者が15億で企業に売却した記事です。

そう、これからは自分の食い扶持は自分で稼がなくてはいけない時代が待っています。

上記で述べたスポーツを通して学べる事
は今や何の強みでもありません。

30年前のネットがない時代では根性がある人間が重宝されていたのかもしれませんが。

今や小学生もプログラミングや英語が必修化され、
プログラミングを勉強してこなかった私たち世代は淘汰される可能性が高いです。

そうなる前に、のんきに部活をやる前に
勉強をする必要がありますね。



こちらは現役エンジニアからプログラミングやHP作成、アプリ開発など
自分の希望する内容をオンラインで学ぶことができます。

私もコレやってますが、わからないことがあれば
家でも会社でも問い合わせしてしまいますww

体育会系は馬鹿でも卒業できてしまう。

まず大学に入って先輩に教わることは

1・授業に行かなくても単位をくれる授業

2・部活やってますといえば単位をくれる授業

3・授業を受けていれば単位をくれる授業です。

教授の中にもスポーツファンがいます。
試合のチケットを渡すだけで単位くれたり、

挨拶に行くと
『試合頑張れよ、単位はつけておくから』

俺はこれに甘えてしまいました。

いつも間にか
大学=勉強が
大学=卒業に
変わっています。

最後に

これから大学を検討している高校生、
またはその親の人。

将来本当に息子が未来で途方にくれないためには、
時代の流れをよく読み取ってちゃんと導くことだと思います。

私は大学生活がスポーツで染まってしまい、
4年間の300万程度の授業料を無駄にしてしまったと思っています。
300マンの奨学金の返済が待っています。

これから日本は世界から抜かされていきます。(ホリエモンも言っています)

大事なのはIT+英語かなと私は思っています。

私の経験からのちょっとしたアドバイスです。