田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

6年間交際していた女浮気されていた話

皆さん恋愛はしていますか?



目次



最近テレビではもっぱら草食系男子など
恋愛をあまりしない若者が増えているらしいです。

恋愛をしない若者が増えている?

ホンマでっか!?TVでやっていましたが、
最近は恋愛をしない女性も増えているみたいなんです。


その根本的な原因があるのはSNSの普及です。
TwitterInstagram
いい写真や投稿があるといいねを押しますよね?


あれがダメなんです。

いいねを押されることでセロトニンが出てしまう。

いいねを押されるとなんだか嬉しい気持ちになりますよね?
その時に分泌されるセロトニン
恋愛している時にも出ているんです。

要するに、恋愛しなくても分泌されるセロトニン
恋愛をしなくてもSNSで『いいね』を押されることで
嬉しい気持ちになり、分泌されてしまっています。

したがって恋愛しなくても満足してしまっているのです。

SNSの恐怖おそるべし。

しかしながら

SNSには投稿しないで見ているだけの人は沢山います。

恋愛をしたい人はバンバンインスタやツイッターに投稿している
人よりも、投稿していない人を狙いましょう。

6年間交際していた期間浮気されていた話

さあ本題に入りましょう。

私はこの浮気が原因で
一時期人間不信になったことがあります
今でも人は信じないようにはしていますが、
そういった心はこの時に
供えられたのだと思います。

そんなことがある前は、人を信じる人間でした。

出会い


私がその女性と出会ったのは大学1年生の4月です。
俺は大学では絶対に彼女を作ると決めていたので
相当張り切っていたのだと思います。

ガイダンスの時から、かわいい子いないかなって
思っていました。

彼女作りたい一心だったので、
当時の私は盲目になってしまったのだと思います。

ガイダンス中、チラチラ見ていると、
可愛い女の子が多数いるではありませんか。

どうせなら、その中で一番可愛い子に声をかけようと決意しましたが、
今まで声をかけることなんかしたことなかったので、
ガイダンスが終わった後に
なかなか声をかけることができませんでした。

そんな私を見かねて一緒にガイダンスに出ていた
同じ部活の子が、

はやくいけよ


と急かされたので
女集団の中を

かき分けて聞きに行きました



『ああああああドレスおしえてくださささささい』



女『いやです』


その後も諦めずに授業を一緒に受けるなどのアピールを続けて
やっとアドレスをゲットできましたw


当時の俺すげーwww

その後何度かデートを重ねて付き合うことができました。

浮気の疑い

大学を卒業し、栃木と埼玉で遠距離恋愛となり1ヶ月に2回程度会うくらいになりました。
社会人も2年を経過しようとしていたくらいである異変が訪れます。

残業が増えた。

最初は頑張ってるんだなーと思っていたので、
連絡が遅くても残業頑張っているんだなくらいにしか思いませんでした。

しかし、よく思い返してみると、元カノの職場は原則19時以降残業禁止
であることを思い出しました。
※元カノ入社当時に知らされていました。

私は空かさずlineのチェックをあったときにすることにしました。
そう夜に彼女が寝静まっているときに・・・・

元カノの携帯を持ってトイレへダッシュ

驚愕の浮気の内容

トーク履歴を探るとそこにはにもありませんでした。




『なんだ俺の勘違いか・・・』


そう思いまた数ヶ月が経過したところ



元カノのお父さんからいきなり電話がなります。


『ゴーオカダくん申し訳ないんだが、
うちの娘と別れてくれないか?』


俺『はい?』


内容を聞くと、家に見知らぬ携帯が置いてあり、
誰の携帯だと元カノのお父さんが携帯を見てみると。

俺に秘密にして浮気相手と携帯を契約していました。

元カノのお父さんはありのまま俺に携帯の中身をうちあけてくれました。


相手は42歳男性、妻子持ち、この間草津に2人で不倫旅行に行っている。
そこでハレンチな動画や写真も発見と教えてくれました。


俺『ちょっとは濁して言ってください』心の中でつぶやく。


もうその時はお互いの親の結婚報告も済ましていて、
いつ入籍するかまで話が進んでいたときに元カノの浮気でした。

元カノ親『そうゆうことなので悪いが別れてくれ』


俺『いやなんであなたに決められなきゃいけないんですか』

元カノの親『浮気をしていたことは悪いが、もう会わないでくれ。こんなことがあったんだ』

俺『それじゃあ慰謝料請求させていただきます。』


そう言って一方的に電話をきり元カノに電話


俺『男とけいたいけいやくしてんじゃねーよ』


元カノ『はい?なにそれ知らない』

俺『お前の親に全部聞いたから、不倫相手の携帯堂々と家に忘れるなよw』

元カノ『え?ガサガサ・・・あっ』

俺『そうゆうことだから、じゃ!』

慰謝料も請求しようと思いましたが、もう関わりたくないので
ラインも電話もメールも着信拒否して終わりました。

裏話


実は元カノが寝ている間にトイレに駆け込み
ラインをチェック中、ラインをパソコンから入れるように
設定しておきました。
※当時はパソコンからログインしても通知機能がない時代です。


電話を切った後に、最初で最期だからと
元カノのラインをパソコンからログインしてみました。

すると・・・

ディズニーや沖縄、北海道など、
不倫専用携帯ではなく、メイン携帯でも旅行を行ったときに撮ったとされる
いかがわしい写真が沢山送信されていました。



くっ!ゲスの極み!!!

大学生活一途に恋愛するのもいいけど、俺みたいに大学生活を
ひとりの女で消耗してしまう可能性もあるので気をつけてください。

ちなみに後々共通の友達から聞いた話ですが、

大学時代もいろんな男と浮気していたそうです。

はやくいえよwと言ったところ、
大胆に浮気していたので承知の上で付き合ってるのかと思ったと・・・


俺鈍感っっw


ちなみにどうしても怪しいという人は
もうお金払って探偵さんに依頼しましょう。
信じて付き合っているのがバカみたいです。





皆さんも気をつけてくださいね。