田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

『社会人8年目』絶賛洗脳中

社会人8年目の私が人生を無駄にしている話。
現在進行形。

社会人とは残酷なものです。
それに今まで気づきませんでした。

与沢翼さんの言葉で目が覚めました。
『会社員に雇われている時点で思考停止』

この一言ではっ!ってゆうか
ドキっとしました。

それまで私は会社で与えられた仕事を
こなして、月々22万くらいお給料をもらって生きていく。

与えられたことをやっていれば
お金がもらえるんだ。

お金を稼ぐ=会社員として働く

こうゆう風にどんどんどんどん洗脳されてった。


そんな生き方が今までは当たり前だと思ってました。
(多少独立したい気持ちはありましたが、どうせ無理だと決めつけてました)

ただひたすら会社の為に受注活動(営業活動を繰りえす)
成果が出たとしてもその利益は会社の利益、
自分の利益にはなりません。

上司にケツをたたかれて必死に頑張っても
それは会社の為に頑張っているのであって
自分の為ではない。

そんなことしている間に

『20代』


『時間』

気が付けばこの二つがなくなっていた。


『会社員』
これは麻薬であり、自分の考える力をじわじわと奪ってしまう。
何とも恐ろしい薬なのかも。
学校もそう。

教育自体が会社に就職させるシステムで成り立っており、
ほとんどの学生が就職する。

私の時代は本当にひどかった
就職氷河期と言われる時代で

100社受けて採用0社っていう人もザラだった。
そんな状況だからさらに会社員、公務員といった志望者が増えた。

私もそんな時代だったから
『正社員』
にこだわった。

みんな『大手』にこだわった時代だった。

私もJASDAQ一部上場企業に入れた。

これが普通だと勘違いしていた。


でもネットの進化によって、
イケハヤさんやマナブさん
堀江さん、与沢翼さんの情報発信を聞いて
人生を変えるきっかけを頂けた。

だからこれからは
会社に依存しない人生をつかむ
ただそれだけの為に日々精進しなくてはいけない。


今小学生はプログラミングが必修化され、
私たちゆとり世代は淘汰されていく。


だがうろたえるな!!!
未来は変えられるぞ!!!

1日8時間を会社の為でなく、自分の為につかう。
そうすれば今よりもいい未来が絶対待っている。





絶対に独立してやる!!!




まあ気合い入れすぎても空回りするので
ゆっくり頑張ろう!







てことで







社畜で失敗したこと3つ紹介します』


①会社員をベースにして家も建ててしまった


②20代という貴重な時間、眠っていた。


③会社員(現在進行形)


でも社会人でも幸せなこともあった。


結婚し、子供が生まれ、家が建ち、
幸せだった。

けどこれからをもっと幸せにするために。

これからも生きていきます。

以上。



*まずはHP作成からしてみてはどうですか?*