田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

チャイルドシートの終わりを迎える神機誕生か?軽量でコンパクトです

この記事を見ている人は今妊娠している人か
娘、息子が新しい命を宿している人なのでしょうか

そうだとしたらおめでとうございます。

チャイルドシートってめちゃくちゃ高価ですよね?
しかも持ち運びも大変だから
車を変える時とかその度に取り外して
違う車につけて・・・


もうやめませんか?





テレビ東京でも紹介されていたチャイルドシートなんですが、
お値段なんと驚愕の5000円台ww


新生児の子がある程度大きくなったら、
チャイルドシートじゃなくてこれにしたほうがいいですよ。
しかも日本でも違反切符を切られることなく
安全に着用することができます。

f:id:go-okada:20190511215120g:plain


対象は3歳から12歳の
15キロから36キロのお子様です。


こンな感じでかるくて取り付け安い画期的なアイディアを
新生児用にも作ってくれる人現れないかなーーー

ちなみに私の息子が生まれるときに息子に買ってあげた
(祖母に買ってもらった)
チャイルドシートはこちら

f:id:go-okada:20190511215541j:plain

モデルは変え割っていますが金額的にこれです。

めちゃくちゃこれもいいですけどねえええ
フラットになるから赤ちゃんの首のストレスがなくなるので
最適です。

でもチャイルドシートとか、ベビーカーてお祝いで買ってもらうことが多いと思いますが
6万円台は流石に身内でも気が引けますよねwww
買ってもらっちゃいましたが、
ありがとう!!!