田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

10連休6日間子供の面倒を見て感じたこと②(困ったこと編)

おはようございます。


今日は朝に投稿してみようかと思ってそれが成功してるのかな?
とあるブロガーさんが、投稿は頭の整理が付いている朝にした方がいいと
おっしゃっていたので真似をしてやってみました。


なんとなく夜何記事にしようか悩んでる時間よりも
朝の方が短い気がします。

おととい
ぱぱが一人で10連休中6日間1歳の息子の面倒を一人で見て感じたことを書きましたが、
今回は1人で見てて困ったことを紹介します。



①お昼ご飯どうしよう...


この場面が一番ママ早くかえってきてくれーーーーーー
と叫びたかったことですね。w
マジでスーパーに買い物行っても何作ろう、、、
って感じでうろうろしてしまうし、何より、
なにが好きなのか、どんなものを食べてはいけないか。
何を食べたことないか。

全て把握しあるわけではないので
ママの仕事中の休憩時間に電話して
うどんは大丈夫?とか聞いてました

ご飯の場面が一番
ママの偉大さを実感しました
本当に仕事の方が100倍楽です。

デスクに座って見積もりかいて、
外回りしていいんですから、仕事に集中できます。

子育ては、家で洗濯物たたもうとしたり、
ご飯作ろうとしたり、ブログ書こうとしたりしても
子供が騒いだりしてくるので一向に自分のやりたいことができません。

ほんと専業主婦は年収にしたら俺の会社より稼いでもいいくらいだと思う。



②遊び方に迷う


6日間で主婦というものは膨大なる仕事があることを実感した私ではありますが、
息子と遊ぶ時間は意外と結構あります。

絵本読んだり

おもちゃで遊んだり

外散歩したり 三輪車のったり

イオン施設で遊ばせたりとたくさんありますが、

毎日同じ遊びってこどもは飽きないのかなとか
脳の活性化されてるかな?とか結構考えてしまいます。

私は息子にはbigになってほしいとは思っていませんが、
時代が変わっても生き残っていけるだけの知識と技術だけは
身につけてほしいと思っています。

日本のママは毎日どんな遊びをしてあげているのかなって思います。






教育ラボみたいな知育体験をさせてくれる施設とかもいいよなーて思ってます。
俺が稼ぎが良くて、ママを専業主にさせてあげられれば、
平日はこういうとこに通ってもらって、ママ友とか、子供の知育とかに
精を出してもらえるんだろうなーーー

稼ぎが悪くてごめん!!!(ローン貧乏)w

オススメの絵本も紹介しています
www.nikkoeigyo.work



まあなんといってもママに感謝です。
ありがとう


それではまた更新しますね