田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

就職活動中のそこの君、面接で絶対にこれだけはやっちゃいけないぞ。

今晩はゴーオカダです。


今日は絶対に面接の時にしてはいけないことを紹介します。
これは万人が気をつけようと思うことだし、
進学の面接とかでも先生にこうしろ!と明確に指摘されるくらい重要だったので、
自然と就活での面接でもそうしなくてはいけないという先入観が
そうさせてしまっています。



本当にシンプルです。














言葉遣いです










学校や、就活のアドバイザーや先生がよく言います。
「その言葉遣いは友達に使う言葉遣いだろ」
「敬語の使い方が間違っているだとか」




わたしから言わしてみれば




は?







わたしは就活中、転職中、応募した全ての企業に合格しています。








わたしは面接の重要性は言葉使いではないと判断してます。
いつも使っていない丁寧ね敬語は緊張する本番で足を引張ります。


普段使わないことはは
なかなか言葉が出てこなかったりします。










ぶっちゃけわたしの面接時の言葉遣いは
「スポーツ敬語」

わたしは小学1年性の頃からアイスホッケー部に所属し
大学を卒業するまで16年間やりました。

あざーすとか
なんとかっすよーとかそんな感じで面接で話しています。





言っておきますけど
面接官は国語の先生ですか?

違いますよね?
話している内容が通じればいいのではないですか?

ちなみにわたしが務めている職種は営業職です。
言葉使いを気にされそうですよね?

全く面接官は言葉遣いなんか見てませんよ?


面接では
君が何をしてきたか
してきたことで会社でどのように活かせるのか
会社で何をしたいか、なにができるのか。

これだけです。



また転職で書きたいと思います。