田舎営業マンの雑記ブログ

Your SEO optimized title page contents

田舎営業マンのブログ

脱社畜してやる

(必見)安納芋を育てたい、売りたい、食べたい人。地域団体商標について調べてみた。

こんばんは、


わたしは2、3年前に安納芋を食べてから、
安納芋のファンになっています。

あんなに美味しい芋を食べたら
もう一生忘れられませんよねww

安納芋のルーツを知っていますか?
皆さん、種子島だと思っているでしょうが、
実際にはスマトラ島の食べ物なんです。
そう第二次世界大戦時に日本兵士が持ち帰ってきたことが
安納芋の始まりだと言われています。


私はそんな芋を自分で育てて売ってみたい!!
ですが、安納芋ってブランド化されているから、なんだか
勝手に苗を買って、育てて売ってもいいのか不安です。

気になったので
その辺実際どうなのか調べてみました。

www.jpo.go.jp

農林水産省地域団体商標登録案件を載せていますが、
商品名のあ行から見ても安納芋はどこにも載っていませんでした。

また、以下のサイトにも紹介されています。

pota-run.blogspot.com


表をみておわかりの通り、
安納芋は明確に商標登録が×と書いてあります。





以上のことがわかったので、
早速苗を買おうと決意したわけであります。



楽天に良さそうな苗を発見、
レビューは少ないですが、すごく評判が多いので
100苗買ってしまいました。w



100苗もどこに植えるんだよって思いでしょうが、 私の妻の親はもともと農家なので、お米の苗ようのビニールハウスを一つ持っていました。 問題は土だな。。 安納芋は痩せた土を好むと書いてあるので、 お米の土なんで痩せていなしんですよ、、、 近くの鹿沼土でももらってきて、まぜてみようかなーって思います。 実際にはプランターでも栽培が可能みたいなので、 試しに作ってみたい人は10束のこちらなんかどうでしょうか?

安納芋は温暖な地域を好むみたいなので、 最初はプランターで様子をみて、上手く行ったら来年あたりに本格的に始めるのもいいかもしれませんね。 私はせっかく土地があるし、100苗買っても5000円程度なので 勉強だと思って、思い切って買ってしまいましたw 後日耕すところからYouTubeに投稿する予定なので よかったら見てください。 ちなみに、納期が間に合わなかったけど、100苗考えてるのでしたら、こちらのほうが 評価は多かったですね。

ちょくちょく進捗ブログを書いていきたいと思いますので よろしくお願いします^ ^ それではーーー